スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    お辞儀

     親のお辞儀を見るのは複雑なものである。
     面映ゆいというか、当惑するというか、おかしく、かなしく、
    そして少しばかり腹立たしい。
     自分が育て上げたものに頭を下げるということは、
    つまり人が老いるということは避けがたいことだと判っていても、
    子供としてはなんとも切ないものがあるのだ。
    <向田邦子さんのエッセイ「お辞儀」の一文>

    この感じ分るな~、、、、 
    母もよく「ありがとう」ときちんと頭を下げる。
    亡くなった父もそうだった。
    その都度 こんな なんともいえない気になったし 今もなるもの。





    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    非公開コメント

    No title

    お母様が頭を下げられるのですか。私も経験があります。母の最期、下の世話をしたりすれば、すまんな、すまんなと言うのです。私は、何度も言わなくて良いと言いました。母の心を思うと今でも涙が滲みます。
    順繰りとは言え--、どちらにも辛いことです。
    で、私は、近い身内が居ないので、でもどなたかの世話にならないと、一人で骨にまでは出来ませんものね。

    ありがとう

    ありがとう・・・私の一番好きな言葉です。
    でも~場合によっては切ないものですよね。

    病んでいた時の母の「ありがとうもう帰ってもいいよ。」はとても辛かった。
    本音はもっといて欲しかっただろうに・・・。

    頑固な父も晩年は私に辛く当りましたが、最期には目をかっと見開いて、「ありがとう。」と言って、
    手をぎゅっと握ってくれました。
    その一言で・・・私の心は安らいだのです。
    過去の確執もみんな消え去っていたのです。

    酢橘さん・・・素直に受け入れればいいのです。

    Re: No title

    和代さん
    私達の子供の頃は 今と違い親は絶対権力者(笑)だったものね。立場が逆転した寂しさや居心地の悪さ、、、いや やはり 寂しさかな、、、、

    何度も言わなくて良いと言いました。>和代さんの気持ちも お母様の気持ちも 思い出すと涙ぐむ和代さんも 痛いほどです。

    近い身内>いても 子は子の生活で精一杯の時代 どなたのお世話になるにしても
    笑顔で感謝の言葉が出るといいのだけど、、、、それもあまり自身がない(笑)。
    ゴール目指して日々新た(笑)

    Re: ありがとう

    ぷりちゃん
    <ありがとう> ぷりちゃんの一番好きな言葉ですか
    <ありがとう> 簡潔でいい言葉ですよね。
    <ご苦労様>は同じ感謝の言葉でも相手により不快になるのに。

    「ありがとうもう帰ってもいいよ。」>お母様の立場になったら 
    ぷりちゃんも 同じ事言うんでしょうね。
    自分より家族の事がぷりちゃんの事が気になる、
    最期まで主婦でいらしたんですね。

    お父様の<手をぎゅうと握っての ありがとう>は重たいですね。 
    頑固な方だけに 万感の感謝だと。ぷりちゃん ご苦労様でした。
    何年経っても 色んな思いが過ぎるんでしょうね。
    私もそうかな~、、、、、。

    プロフィール

    酢橘

    Author:酢橘
    1948(S23年)生まれ 
    息子3人 孫4姫ちゃん
    子育て終わってから自立宣言をして仕事
    自立。。。。。程遠い(笑)
    介護適齢期を20年近く続けています。

    天気予報

    -天気予報コム- -FC2-
    カレンダー
    09 | 2017/10 | 11
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
    最新コメント
    最新記事
    リンク
    カテゴリ
    月別アーカイブ
    最新トラックバック
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QRコード
    FC2カウンター
    現在の閲覧者数:
    FC2カウンター
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。