スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    旅立ち

    3月10日  母旅立ちました。
    ベットのあった所 
    花に埋まっています。

    DSCN1388_R.jpg
    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    非公開コメント

    No title

    お寂しいですね。いずれはどなたにも訪れることですが。
    もう、苦しまれることもないです。母の時に、そう思って自分自身を慰めていました。それでも涙が次から次へとでした。

    お母様

    ついに旅立たれたんですね。
    心からご冥福をお祈り申し上げます。
    たくさんの綺麗なお花に囲まれてちょっとふっくらしたお母さまが
    「典子、ありがとう」って仰ってますね。
    酢橘ちゃん、ホントによく頑張ったよね。
    お疲れ様でした。
    あれだけ頑張ったらもう何も後悔はないよね。
    でも思うことはいっぱい、、、でしょうか。
    少しは落ち着いた?
    ホントに落ち着いたらまた会おうね。

    No title

    ときどき覗いていましたが、更新がないので心配していました。
    ほんとに酢橘ちゃん、お疲れ様でした。
    お母さん、きっと酢橘ちゃんに感謝していると思います。
    わたしも父母と兄が。夫も父母と兄が向こうの国にいます。
    だんだんあちらのほうが知り合いが多くなってきたね、と話しています。
    ゆっくり休んだらまた元気なお顔を見せてくださいね。

    和代さん お早う御座います。

    はい 淋しいです。
    でも今は 安堵の方が勝っています。
    生き抜いてくれました。

    涙は 時ならぬときにほほを伝います。

    ちこちゃん お早う~

    とうとうその時を迎えました。
    写真の母は 丁度今の私の歳
    松山から名古屋にきた頃のものです。

    母も辛抱強く、よく頑張って凄いな~と思っています。
    あの時代にしては大きい方だったのに
    26キロにまで、、、、、

    ちこちゃん 変わりない?
    私は告別式の翌日から義母のケアチーム加入(笑)
    一呼吸なく忙しくしています。
    これでいいのよね。
    お蔭で考える暇ないもの。

    ホントに落ち着いたらまた会おうね。>楽しみにしています。

    かおるちゃん お早う~

    介護の日々は ゆっくりPCの前に座ることもなかったから
    ブログは放置状態。
    母の寝てる間に 食事の支度をして
    起きてる時は 
    いつも母の視界に居るようにして
    凄く贅沢な時間を母と二人で持ちました。

    あちらの国
    きっと、みんなで集ってるよね。

    かおるちゃん 有難う。
    一度 名古屋にも足をのばしてネ。 

    合掌

    私も時々覗いておりました。
    いつも~もしやと懸念をもしておりました。

    お母様は穏やかに旅立たれたことと思います。
    酢橘さんも悔いはないことと思います。

    母の思いは格別のものですからね。
    あとから~じわじわとその絆が感じられるものです。

    酢橘さんの介護は模範的なものだと思いました。
    あとはあなた様が元気で生きることが、最大の
    親孝行だと思っております。

    追・・・かおるさんに教えて頂きました。

    ぷりちゃん お早う~

    いつも気にかけて下さり有難うございます。
    母 枯れ木が朽ちる そんな感じの旅立ちでした。

    遺骨を胸に「あ~~ こんな体でよく命を繋いで大したもの」と
    あらためて愛おしく誇らしく感じています。
    母は身を以て多くの事を教えてくれました。

    私は元気に健気?(笑)に 
    義母のケアチーム?の一員として
    告別式の翌日から次のステップに入っています。

    しかし 丈夫だな~と我ながら感心(笑)。
    友人に言わせれば<図太い>そうです。

    これもお陰様と忙しくしています。

    それでも 悲しみは 一瞬
    時ならぬときに
    予告なく溢れます。

    有難うございます。



    No title

    そうでしたか・・・。
    暫く更新がなかったので・・・。

    心からお悔やみ、申し上げます。

    お母様、あれだけ酢橘ちゃんに介護して頂いたんですもの。
    感謝されて、あの世へ行かれたと思いますよ。
    悲しみが癒えるには年月がかかるとは思いますが、一日も早くと願わずにはいられません。

    私の母も何時どうなってもの状態ではありますが、覚悟は決めています。


    蜜柑ちゃん お早う~

    有難うございます。
    老いに寄り添い しっかり老いを受け止めました。
    自分の老化も そのままに受け入れれると思います。

    今は 母にも自分にも 
    「やっと 終わったネ」。。。。。と
    悲しみよりも そんな思いの方が強くて

    でも とうとう みなしごハッチになりました。

    お母様 
    何時どうなってもの状態>何か ありました?
    覚悟>淋しいけれど 見送る事が出来るお蔭さまもありますよね。

     

    ご無沙汰しております。
    お母様、お亡くなりになられたのですね。
    本当にお疲れ様でした。
    いつも介護に真摯に向かわれていた姿は、とても尊敬していましたし、いざ自分が同じような状況になったならきっと指針となってくれると思います
    これからもしゃんとした背中を見せて下さいね。
    いつも典子さんが周りに掛けられてた言葉ですよね……お疲れ出ませんように。

    あの ミヅホさん?

    ミヅホさん あの?
    ご無沙汰しています。

    親の老いに寄り添った20年だったので
    お陰様で 老い・命 しっかり見据えました。

    尊敬>心地よい~(笑) 有難う。
    でも 気付かされた自分の弱点、思う事もあり
    朝のシャワー時に一泣きして 
    一日が始まります。

    しゃんとした背中
    そう 這いつくばりたい時ほど 顔をあげ
    背筋のばして、、、、(笑)

    ミヅホさん 思いがけなくて嬉しいわ~
    又 逢いに行きます。


    プロフィール

    酢橘

    Author:酢橘
    1948(S23年)生まれ 
    息子3人 孫4姫ちゃん
    子育て終わってから自立宣言をして仕事
    自立。。。。。程遠い(笑)
    介護適齢期を20年近く続けています。

    天気予報

    -天気予報コム- -FC2-
    カレンダー
    06 | 2017/07 | 08
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -
    最新コメント
    最新記事
    リンク
    カテゴリ
    月別アーカイブ
    最新トラックバック
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QRコード
    FC2カウンター
    現在の閲覧者数:
    FC2カウンター
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。