スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    カンファレンス

    母は どうも次の段階に入ったようで
    今後のケア方針を決めるために
    主治医、ケアマネ、看護師が集まり
    カンファレンスが行われました。

    やっぱり 数日間でも点滴をしてもらわないと
    尿路感染の時は、点滴して尿を出さないと、、、、
    一時的に体力が落ちてるのだったら 
    ここで栄養入れれば元にもどるかも
    等など 私の思い。 

    母の身体で500ccの点滴を入れようと思うと長時間かかる
    100~200入れたところで 負担の割に効果がない
    呑み込みをしなくなる、、、それも老化
    老化に逆らい無理に止めようとすると 本人に負担がかかるだけ
    後は家族がどうしたいかだけ
    「治療が必要な事はして、枯れるように逝く」それが一番穏やかですよ
    在宅医の説明。。。。。。全部分かってたつもりの事ばかり。

    この先生で感謝です。
    「可能性があることはやらなければ」と 言われれば
    家族はやはりそちらにすがりつく

    母が母らしく居られる時間を少しでも長くと
    願ってた筈なのに
    私はやはり 100でも200でも点滴を選択すると思う。

    「食べれるときに食べれるだけ」

    言うは易くだけど これは私にも試練。

    DSCN1007_R.jpg







    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    非公開コメント

    No title

    点滴もですよね。胸の上部を切開して心臓近くの太い血管に点滴の管をでした。重体が続いてたとはいえ、当時の私はその処置で余命がほんの僅かということを実感できませんでした。1分だって長く生きてほしかった、苦しみを見るに忍びないとはいえです。腕の血管からでは受付けなくなったのです。痛いのもだけれど、何とも言えなくしんどいと、我慢強い母が言った言葉、ほんとに可愛そうでした。
    分かっておられても、他人の場合とは違って、どうにかしてと思われるお気持ち、痛いほど分かります。寄り添われるよりなくても、どうか少しでも安らかな時間をと願います。

    No title

    >私はやはり 100でも200でも点滴を選択すると思う。

    酢橘ちゃんの気持ち、酢橘ちゃんならそうだろうなって。

    >「治療が必要な事はして、枯れるように逝く」それが一番穏やかですよ

    そういって下さる主治医の先生、良かったね。

    お母さまの気持ちが聞けたらね。。
    何と言っていいのかわかりません。
    酢橘ちゃんが倒れてしまわないでね。そう願ってます。

    和代さん こんにちは~

    これも辛いですよね。
    抜いてしまうと 又 手術ですものね。

    母の年齢になると
    点滴も血管が脆くなってるのですぐ漏れてしまいます。
    そんなこと、さんざん味わったのに
    これを乗り切ればと 
    ついつい 思ってしまいます。

    何もできない分
    母がすこしでも安心できるように
    笑顔でいようと思います。



    ちこちゃん こんにちは~

    看護師さんもケアマネも私も
    <3日ほど点滴をお願いしよう>という事になってたのだけど
    先生と話してるうちに
    <母はもうその時期を過ぎた>と分からせていただきました。

    先生ね <もう歳だからと片づけるつもりはないけれど>と
    とも仰ったの。

    治療と医療をごちゃ混ぜにしそうだから
    線引きはいるかもね。
    長男と同じくらいの年齢だと思うけど
    この先生で良かった。

    私は タフ(笑)
    それに見栄っ張りだから
    介護疲れで、、、、みたいに見られないように
    気を付けよう!!と改めて思ったり(笑)
    母と贅沢な時間を過ごしてる事に
    過ごさせてもらってる事に
    感謝です。

    昨日のカンファレンスで  
    看護師とも共通認識がもてたので
    トチクルイそうになったら軌道修正して下さると思うし(笑)
    プロフィール

    酢橘

    Author:酢橘
    1948(S23年)生まれ 
    息子3人 孫4姫ちゃん
    子育て終わってから自立宣言をして仕事
    自立。。。。。程遠い(笑)
    介護適齢期を20年近く続けています。

    天気予報

    -天気予報コム- -FC2-
    カレンダー
    06 | 2017/07 | 08
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -
    最新コメント
    最新記事
    リンク
    カテゴリ
    月別アーカイブ
    最新トラックバック
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QRコード
    FC2カウンター
    現在の閲覧者数:
    FC2カウンター
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。