スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    お宝二つ

    DSCN3161.jpg
    庭の草花  水引・ニラの花・トラの尾 手前に伸びた藤色 
    もう少し整理した方がいいのだけど

    あえて手を加えないで 自然 そのままに。

    この花器  どんな花を生けても 
    それなりに見せてくれる魔法の花器
    雰囲気のないものまで雰囲気が出てきます。

    稚拙にも メルヘンチックにも な絵  
    これもお宝(笑)
    小林 研三氏が70歳過ぎて描かれたのです。

    色々の変遷を経て この画風 ショックでした。
    沢山の力量をふわ~と表現 

    この花器のように 絵のように なれればいいな~。。。。。


    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    非公開コメント

    No title

    コメント入れたはずが~~。
    魔法の花器、私も欲しいです。それなりに数は合っても使うのは限られて来ます。
    何もかも達成された後のさりげなさ、その境地、素晴らしいですね。

    和代さん

    コメント>フフ 和代さんも~  嬉しくなってホッとしたり(笑)
    この花器 何の変哲もないのだけど 深いグリーンで色も合いやすいのかも
    いつも 助けてもらってます。

    絵ね~ 70歳過ぎてこの表現 柔らかいでしょ~ 
    ふ~~ん と 見入って微笑み返し(笑)です。
    プロフィール

    酢橘

    Author:酢橘
    1948(S23年)生まれ 
    息子3人 孫4姫ちゃん
    子育て終わってから自立宣言をして仕事
    自立。。。。。程遠い(笑)
    介護適齢期を20年近く続けています。

    天気予報

    -天気予報コム- -FC2-
    カレンダー
    03 | 2017/04 | 05
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 - - - - - -
    最新コメント
    最新記事
    リンク
    カテゴリ
    月別アーカイブ
    最新トラックバック
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QRコード
    FC2カウンター
    現在の閲覧者数:
    FC2カウンター
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。