スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    一番の権力者

    88歳の義母 要介護の前段階で要支援2
    週2回 ヘルパーさんに掃除に入ってもらい
    週1回 私達と夕食
    大掛かりな掃除は月に1回娘が千葉から
    4~5年このペース

    ところが昨年あたりからこれでは間に合わなく
    夕食一緒の回数も週2~3回に増やし入浴も心もとないのでこの時に。
    昼食は週一回ペースで作りに行き
    出かけるときは可能な限り送り迎え
    それでも食事がいい加減になって
    失神(栄誉失調)も今年になって2度

    今のままで良い訳ないし
    義妹もいたしで少し核心を〈笑)と私達。

    土曜日の昼、お素麺を食べてる時に
    「近頃 お素麺を茹でる気も無くなったのよね~」と
    義母が言うのを丁度いい機会にと
    「ヘルパーさんが入る日に食事作ってもらったら」と私
    「それが嫌なのよ」と義母
    この会話ももう何度も(笑)

    義母の不満や困ったという事に
    義妹、私達が何か言えば
    「それが嫌」「したくない」「一緒に暮らすのも嫌」

    あれも嫌 これも嫌 もういつもの堂々めぐり

    「1人で今のままの生活したい」
    そのためには私達が食事作りに 送り迎えに走れば
    満足のよう(笑)

    珍しく主人が
    「少しは自分の我もすてないと」と
    「親の面倒 見るのが嫌なのかね!!」と義母

    <こんなに皆ができる事してるのに>
    こんなになっていても老いを受け入れたくないなら
    <弱音吐かないで自分でできる努力をすれば>と思うのだけど
    それも嫌。ケアマネさんが提案してくれる事も嫌
    嫁の私は少々うんざりで1抜け(笑)

    一番の問題は誰の言葉にも従わない強さですね(笑)
    でも老いは不安という事らしい。

    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    非公開コメント

    口癖では無くて、ほんとに嫌なのだと思いますが、何とも困ったことです。
    うふふふ、誰の助言も聞いていただけない、これが生きる気力になっておられるのかな?。ちゃんと食べてくださってないと、それだけは--。
    どんなにか、お忙しいことでしょう。
    いずれはどなたかの世話にならなければと覚悟はしていますが。

    Re: タイトルなし

    和代さん こんにちは~♪
    1人で暮せなくなっても
    どの選択もしたくない(笑)
    それに、我を通す強さが生きる力 
    そうなんでしょうね
    どちらも よくよく分かるけれど(笑)

    外で気を失うような事を繰り返して
    医者から栄養失調と言われては
    妹や主人も流石にね
    「好きにしてればよい」とも(笑)

    老い どのように受け入れるかで
    随分違うと思います。
     

    なんだかとてもよく分かる気がする。

    何でも厭と言われるのね。
    人が言うことは 何でも厭なんです。

    夫の母の場合は 一日に 1食ですが
    お弁当を配達してもらいました。
    自治体の補助が3割ほどありました。
    それでずいぶん栄養状態は 改善されました。

    美味しいお弁当屋さんだったら
    満足してもらえるのでは?
    義母の所は特に美味しくなかったけれど
    ちょこちょことですがいろいろ何品も食べられるので
    厭だとは言いませんでした。

    Re: タイトルなし

    つつじさん おはよう~♪
    なんだかとてもよく分かる気がする>皆さん色んな思いされますものね。

    老いて今までのようにいかない事が増えていく不安
    そんな自分を認めたくなくて、
    それに昔から人のいう事聞く方でなく
    御自分を通す方(笑)老いて尚健在(笑)

    配食は作るのが億劫になったら
    お助けまんですよね。
    私の両親も夕食の時間が待てなくて
    なんせ5時に食事したい(笑)ので利用してました。
    同じとこだと飽きてきたりするから
    時々業者を変えたりしながら
    私もあの手この手(笑)

    義母は叉違ったタイプ(笑)
    <人が作った物なんか>
    <さして美味しくないものにお金まで払って>
    そんなとこかと(笑)

    色んな老いをみさせてもらって
    お陰様で自分の老いの準備ができます。
    穏やかな表情の年寄りになりたいな。。。。。。

    ようやってるね!
    私やったら完全に切れてるって言うか切れたけどね(笑)
    ぶつかったからこその妥協点が出来たような?(舅)

    母は自分でやりたかったみたいだけど、娘(特に妹)に迷惑がかかりそうって判断してホームへ入ってくれましたが、ホーム向きの性格ではなかったかも?(^_^;

    母は私と同居だったから、そんな苦労はありませんでしたが、
    いかんせん曲者の父がおりましたから、
    二人で説得するのに、苦労をしたものです。

    最後まで・・・施設行きは嫌がりました。
    逢いに行けば、「帰りたい。死にたい。」の繰り返し。
    本心は家で看てあげたかったのですが、母のこともありましたからね。

    反面教師で、こうはなりたくないとは思うのですが、
    どうなりますやら・・・。
    最近母が、「老いてみないと、その苦しみは分からないよ。」と
    言っていたことが、過ります。それも~多々。
    そして・・・どんなに尽くしたとしても、悔いは残ります。

    私は誰にも世話にはなりたくないと思っておりますが、
    そうは問屋が卸さないのが、現実。
    この先~どうなりますやら。

    Re: タイトルなし

    蜜柑ちゃん おはよう~♪
    私も一応 事業者の端くれに席があるので(笑)
    <その人らしさを尊重><それぞれ違う>と
    老いの不安に寄り添う心構えはあっても、、、、

    ぶつかったからこその妥協点>大概は義母が押し通し子供達が下がる(笑)
    でも、いつかはそんな時が来るのかも
    私が切れたら主人や義妹と私のバトルになるのは
    もう学習済み(笑)
    それに20年も前に自立宣言して家を出た嫁だしね(笑)

    今までの生活を変えたいとは誰も思わないし
    蜜柑ちゃんのお母様もそれはそうだと思う。
    でも介助が必要になれば
    何かを受け入れないと共倒れになる。
    現に施設で働く方、肩や腰を痛めて止めていかれるもの
    お母様らしい判断だと思う。

    何を受け入れ何を拒否するか、、、、
    私は孤独死を受け入れる変わりに
    気ままに暮したい(笑)

    Re: タイトルなし

    ぷりちゃん おはよう~♪
    ぷりちゃん 大変だったわね。

    施設は喜んで行かれる人はないと
    デイサービスですら慣れるまでに2~3ヶ月
    ご自分のうちで気ままが好いに決まってるもの

    こうはなりたくない>思うよね~ 
    自分ばっかりにはなりたくない
    かといって卑屈なまでの我慢もしたくない(笑)

    どんなに尽くしたとしても、悔いは残ります>よくそんな風に言いますよね。
    私は父には悔い残ってない。父の事、第一にしたから
    自分の意志をはっきり言う人だったし、<後で>も聞かない人
    でも言われた事を直ぐにしていれば
    ややこしい所のある人じゃなかったから
    ある意味楽だった。

    比べ母は気遣いだから、こうかしら ああ~かしらと
    でも違ってるかも、、、と思ったり
    きっと母の事は悔いが残ると思ってるけれど
    それでも母の事第一にしてると思うし(笑)
    ぷりちゃんは自分に厳しいのかも

    <この先~どうなりますやら>
    フフ 私 結構その時その時を
    自分にできる事をしながら楽しんでるような(笑)
    若さに執着も 老に悲観もないもの

     
    プロフィール

    酢橘

    Author:酢橘
    1948(S23年)生まれ 
    息子3人 孫4姫ちゃん
    子育て終わってから自立宣言をして仕事
    自立。。。。。程遠い(笑)
    介護適齢期を20年近く続けています。

    天気予報

    -天気予報コム- -FC2-
    カレンダー
    07 | 2017/08 | 09
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -
    最新コメント
    最新記事
    リンク
    カテゴリ
    月別アーカイブ
    最新トラックバック
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QRコード
    FC2カウンター
    現在の閲覧者数:
    FC2カウンター
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。