スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    幾つの頃の私?

    昨日は 私の顔を見るなり

    「のりこは何処行った?」と 初老ののり子に尋ねる 
        母の のりこは 幾つの頃の のりこなんだろう~
        3歳の頃なのか、、、、大人? 
        子供? ? ? 私は思いを巡らす。

    「此処、私がのりこ、62歳の のりこ」と私

    「世話かけるね~」と母



    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    非公開コメント

    「世話かけるね~」と、お母様がおっしゃいましたか。
    母の下の世話ほか、その都度、すまんな~と言いました。それが可哀相で言わなくて良いと言いましたよ。

    お母様の中には、その時々の「のりこさん」が浮かぶのでしょうね。

    お世話は掛かりますでしょうが、その所在を確認する人がいるっていうことは、私にすれば羨ましいこと。
    母は母ですものね。
    愛おしい大切な宝ものだと思うのです。
    傍にいて当たり前の人でしたから・・・。

    和代さん

    和代さんおはよう~♪
    父は 都度都度に「有難う」と言い 母は 「有難う」「世話かけるね~」
    <それが可哀相>バランス悪いですものね。
    ただでさえ高齢になると 人から 「有難う~」て言ってもらえる事がなくなり
    言うばかり。。。。。。まして 自分が出来ないからとなると尚更
    聞くほうの 寂しさ 辛さ ありますよね。

    父は 静かに最期の時を見つめてるような ところがありましたが
    母は 絶えず 人を求め 一人になるのを我慢しません
    病気の違いもあるけれど 性格の違いも大きいと
    私は どっちかな~?と思ったりします。

    ぷりちゃん

    ぷりちゃん おはよう~♪
    その時々の私 でも 今の私はいないと思って気を抜くと
    突如 私の先々をオロオロと心配しだす時も そうすると<あちゃー>なのです(笑) 
    この前は 父の姉妹と思ったみたいだし(笑)
    お姉ちゃんに「あの人 誰?」て聞くこともあるし 
    どうせこうだからと決め付けが出来ないのが「認知症」。
    だから私 いつも 探ってます(笑)今はどの辺の回路がつながってるかな~て

    世話がかかるとは 一度も思った事ないけれど
    愛おしい大切な宝>と思ってるかどうかは、、、、、
    私は ぷりちゃんのように 優しくない
    自立宣言した私には 辛い事もやせ我慢も沢山。
    色々な物と引き換えに今があります。

    「母は母」「親は親」この言葉 介護に苦しんでる人は一番聴きたくない言葉
    私やぷりちゃんのように 乗り越えていえる言葉なんですよ(笑)

    良く頑張ってるなぁ~と思いつつ、我身の気楽さと比べて、なかなかコメント残せなくて・・・(汗)
    でも、何時も読んでるからね!
    梅雨に負けないでね(^^)/

    蜜柑ちゃん

    蜜柑ちゃん こんにちは~♪
    お~~蜜柑ちゃんだ~(笑)
    読んでくれてて有難う

    良く頑張ってるなぁ~>と言われると 気恥ずかしい(笑)
    ありがとう。
    料理も 「こんなにやってます」見たいになると嫌なので
    今までUPしなかったけど
    人が変われば 作る物も 考え方も違うので
    お互い様で少しは役に立つかと思いUP。

    梅雨 母の洗濯物で負けてます(泣)
    今日も部屋干しで除湿にして出てきました。


    我身の気楽さと比べて>蜜柑ちゃんも色々な時を経て今だもの
    的確な仕訳けと意志の強さ 見習ってます。

    >「母は母」「親は親」この言葉 介護に苦しんでる人は一番聴きたくない言葉
    きれい事で言ったつもりはないのだけれど、
    その最中は私も鬼のような顔をしてたかも。

    いまだからこそ~そう思うのであって、
    もっと優しくしてあげたかったなって、懺悔の心もあるのが本音です。

    そこのところを凛として割り切っておられる酢橘さんは凄いなと思います。
    私はいつも流されて生きてきたような。

    ぷりちゃん

    ぷりちゃん おはよう~♪
    フフ 自分で言うのはよくても
    人に言われると絶えられない言葉
    ゆとりのない時はありますよね。

    過ぎて分かる事もあるけれど
    過ぎれば忘れる事も沢山あるし
    辛かった事ですら懐かしくなったり
    だから 生きてられるのだけど(笑)

    周りの事を考えると 流されるしかなかったり
    流されるのも エネルギィー要ると。
    そのエネルギィーを身体に受け閉じ込めるから
    大変な事だと。
    プロフィール

    酢橘

    Author:酢橘
    1948(S23年)生まれ 
    息子3人 孫4姫ちゃん
    子育て終わってから自立宣言をして仕事
    自立。。。。。程遠い(笑)
    介護適齢期を20年近く続けています。

    天気予報

    -天気予報コム- -FC2-
    カレンダー
    08 | 2017/09 | 10
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    最新コメント
    最新記事
    リンク
    カテゴリ
    月別アーカイブ
    最新トラックバック
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QRコード
    FC2カウンター
    現在の閲覧者数:
    FC2カウンター
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。