スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    四月も半ば過ぎ

    やっとゆるゆるした気分になっています。
    義父の33回忌 家族の行事
    年度末の年度始めで 不得手な仕事の山積み(笑)
    役所との契約更新の書類やら労災の基礎算定書類作り
    桜を見ても<あっ 咲いてる>で前半が過ぎた。

    その中でも33回忌は一番重たかったかな~
    今までで一番楽な法事だったのに、、、、
    色々な事を思い出していたからかも、、、

    笑い話 お寺での法要が済み場を移して会席のとき
    義母が開口一番「私 あの頼りないお経で送られるのは嫌」
    「やっぱりそう言うだろうと思った」と皆で大笑い。

    ご住職に変わり檀家の勤めをしている息子さん。
    読経も説法も今一(笑) 
    あちらにしても海千山千の人達を前にして
    嫌なものだったと
    何事も仕事となれば大変(笑)

    それにしても33年、、、 当時の私は28歳、、、、
    若い!! ガキンチョ!!と改めて思いました。

    長男が5歳 次男が4歳 3男が2ヶ月と3人の子供を連れて
    義母が義父の介護に付ききりになれるように上京
    義母の昼食を作って病院に届け 義母と代わって付き添ったり 
    「こんな姿になってしまった 元に戻るかな~」と義父。
    声も表情も今も記憶が鮮明。 
    密葬、本葬と終え 3人の子連れで1ヶ月半の東京滞在。
    体力だけは昔からあった(笑)
    義父とは嫁としては一番濃い時間を過ごしました。

    こうやって一つ一つが区切りがついていきます。

    来年は義母の米寿を
    義母の希望で孫達(私から見れば甥・姪)も揃って祝う事に
    マタマタ大所帯(笑)
    です。
    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    非公開コメント

    お疲れ様でした。和尚さまの代替わり!!どこでも頼りなさを感じることですね。
    私の実家での法事もおまいりする私たちのほうが年長になってしまってお説教を省略されてしまっています。最初だけか?と見ていましたがそのまま無しで続いています。らくですがすこしものたりない?!

    義父様、若くして亡くなられましたか。法事は何かと大変でしょう。お疲れ様です。
    朗々とお経をあげられる方もいらっしゃいますし、お寺さんも様々です。

    お疲れさまでした。
    お仕事の方もあるしね。
    一つ一つ区切りがついて、酢橘さんの生きた証が紡がれていくのでしょう。
    お嫁さんの立場を知らないものですから、
    無責任な感は否めませんが。(*_ _)人ゴメンナサイ

    いろ~いろありましたが、両親と暮らせたことは幸せでした。(今だからこそ、思うことです。)

    私もこれからそんな行事が続きます。
    7・13回忌と・・・。
    こちらのご住職さんの読経には惚れ惚れしてしまいます。息子さんのは?

    いろいろお疲れ様でした。
    若い頃と違い、それなりの年齢になると思いも違ってくるよね。
    親の心がわかる年になったって事でしょうか?

    母が亡くなって20年になりますが、悲しさはとっくに薄れたけど、懐かしさは年々積もるばかりです。
    酢橘ちゃんはお母さんが元気な頃はいろいろとお話した?
    わたしは父が最後までしっかりしてたので、母とのなれ初めなどしっかり聞いておきました。
    これは聞いておいて良かった。
    あの世に行ったら、母の言い分も聞かないとね(笑)

    Re: タイトルなし

    無花果さん
    無花果さんおはよう~♪
    和尚さまの代替わり!!>無花果さんもコメントで書いて見えましたよね(笑)
    頼りないのは仕方ないとしても 職業なのだからせめて読経の精進はしなきゃ(笑)
    子供の頃から知ってる子なのでこちらもついつい力が(笑)
    お説教省略(笑) う~~ん そんな事していては上達しないではないか!!

    見守る年齢にお互いなりましたね。

    Re: タイトルなし

    和代さん
    和代さん おはよう~♪
    丁度60歳。健康にものすごく気を使う人だったので年に2回も
    それもお泊りドックを受けてました。
    それなのに見つかった時には 手遅れの癌でした。
    命の事は そんなものですね。
    義父の法事はこれで最後にするそうです。

    お寺さん ほんとうに様々(笑) この位の年齢になると
    あちこちの仏事にかおお出す事も多く
    <お宅の お寺さん お経下手>
    <なに あの ゾローとした髪>とか(笑)勝手に審議してます(笑)

    Re: タイトルなし

    > お疲れさまでした。
    > お仕事の方もあるしね。
    > 一つ一つ区切りがついて、酢橘さんの生きた証が紡がれていくのでしょう。
    > お嫁さんの立場を知らないものですから、
    > 無責任な感は否めませんが。(*_ _)人ゴメンナサイ
    >
    > いろ~いろありましたが、両親と暮らせたことは幸せでした。(今だからこそ、思うことです。)
    >
    > 私もこれからそんな行事が続きます。
    > 7・13回忌と・・・。
    > こちらのご住職さんの読経には惚れ惚れしてしまいます。息子さんのは?
    ぷりちゃん
    ぷりちゃん おはよう~♪
    有難う~ 全ての行事 丸く円満に終了(笑) 疲れた~~~~

    生きた証が紡がれて>ほりだしぱなっしにしなくて良かったとつくづく感じています。

    本当にね~ ぷりちゃんは家付き娘 私は嫁 どちらにしても 色々な思いしたよね。
    今だから思える>そうなのよね~ これで良かったんだと今は思ってます。
    いつ又 くそー!!と思うかも(笑)

    法事も自分が健康であって出来るものだから 
    ご自分の身体も大事にして下さいね。

    そちらの お寺さんの読経 惚れ惚れ、、、
    大事だよね~ 安心して故人を偲べるもの、、、

    Re: タイトルなし

    かおるちゃん
    かおるちゃん おはよう~ ♪
    有難う ~ 諸々の緊張が溶けて 只今ゆるゆる(笑)
    お母様 もう20年に、、、、そうなのよね~ 年々思いが違うもの。
    歳を重ねて わかった事もあるし。
    今 子供、親 ばばと三つの立場になって
    気が付く事もあるし(笑)

    私の母は おしゃべり
    母の子供時代、娘時代、結婚のいきさつ すべて何度も何度も(笑)
    夫婦喧嘩しようものなら<のりちゃん お父ちゃんと口きいたらダメよ>と
    必ず巻き込まれたし(笑)
    父は流石にそんな事はなかったけど それでも70歳位だったかの時に
    <今だから言うけど 母ちゃんも知らん 高校の時に1年落第した>とカミングアウト
    その頃から 戦地での忌まわしい話もポツリポツリ
    だから 私は両親の大概の事は聞いてると思う。

    一人っ子て 大変なのよ~(笑)
    子供の頃から<それ 聞いた>て言うことなく聞き役(笑)
    今の仕事も 聞き役だな~~  育ちは恐い!!
     
    プロフィール

    酢橘

    Author:酢橘
    1948(S23年)生まれ 
    息子3人 孫4姫ちゃん
    子育て終わってから自立宣言をして仕事
    自立。。。。。程遠い(笑)
    介護適齢期を20年近く続けています。

    天気予報

    -天気予報コム- -FC2-
    カレンダー
    04 | 2017/05 | 06
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31 - - -
    最新コメント
    最新記事
    リンク
    カテゴリ
    月別アーカイブ
    最新トラックバック
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QRコード
    FC2カウンター
    現在の閲覧者数:
    FC2カウンター
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。