スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    スロープと簡単に言っても

    DSCN3637.jpg
    88歳の男性 お一人様
    「自転車を敷地のなかに運び入れるのがえらくなりました」と
    依頼があり訪問
    歩くのがえらいので 買い物も病院も自転車で
    自転車は必需品との事

    門扉を片側だけ開け運び入れています。
    「U字溝のふちから19センチの段差 ここ上がる時 何も掴らなくて大丈夫?」
    <自転車が支えになってる>
    「えっ そうなの~」なるほど それもあり?か(笑)
    因みに自転車がないと苦労するそうです。

    <自転車を持ち上げるのがえらく成って来たのでので
    スロープを ここからこんな具合に、、、そうしたら楽に運べる>

    「いや そんな風には 危なくて、、、それにお客さんが困ります」
    <客はええ~わ~>
    思い付きを話して下さるのをお聞きしながら

    「ご自分の身体がどの位になったら ここで暮らすの無理と思っていますか?」
    とストレートにお聞きしようと思っていたら

    <この前 お寺の住職に おじいさんと呼ばれた>その事がショックだと。
    。。。。。。。。。これは手強い(笑)
    じわ じわ 核心に(笑)もって行くしかないですね。 


    さ~私は どうだろう~。。。。。。。
    75歳位までだったら 車椅子でも自宅で暮らせるように考えるかな?
    後期高齢者の75歳 やっぱりそんな境目の歳です。
    認知症でお一人様は考えただけでも辛い。その場合は早々と施設に
    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    非公開コメント

    やっぱり、長生きして一人だと施設しかないでしょうか。
    不自由は分かっても、ご自宅を離れる決心はなかなかなのでしょうね。自分の行く末を思います。

    私は認知さえならなかったらマンションで介護道具やヘルパーさん頼んで暮らすつもり。
    そのために寿命が少なくなっても良いです。
    でも夫婦どちらかが認知になって介護が無理になったら、その時点で入れる施設利用ってお互いに約束してます。
    って珍しく真面目なカキコ?(爆)

    88歳で自転車を。
    果たして私は乗っていられるかしら。
    そんなことよりも生きているのかしら?

    私もね、車に乗らなくなってから、もっぱら自転車が移動手段。
    裏口の階段の移動が大変です。
    特に出る時は方向転換が出来ませんから、
    バックで持ち上げて、出ます。
    大きい声では言えませんが、ひっくり返ったことも。
    私もスロープにしたらと考えたことがあります。うふふ~~。

    友人が電車で席を譲られたと、憤慨しておりました。
    私もいつか~そんな日が・・・。
    いまのところは、自宅にしがみついていたい。
    あくまでも~希望です。

    門扉の向こう側に、もうひとつ段差があるように見えるけど?
    この段差は大丈夫なの?
    この玄関以外に庭に入るところはないのかなぁ。

    ヘルパーしてる頃、認知でもひとり暮らししてる方がいました。
    和裁で生計を立ててたみたいで
    「着物○○枚縫ったのにお金くれなかった」ってずーっと一人で言ってた(笑)

    わたしも蜜柑ちゃんと一緒で、施設じゃなくて自宅でなるべく長く過ごしたいわ。
    這ってでもトイレ行くし(笑)
    夫が認知になったらどうしよう?
    何だか、うちの夫ってころっと逝く気がしてるんだ(笑)

    Re: タイトルなし

    > やっぱり、長生きして一人だと施設しかないでしょうか。
    > 不自由は分かっても、ご自宅を離れる決心はなかなかなのでしょうね。自分の行く末を思います。
    和代さん
    100歳近くてお一人の方もいらっしゃるし 50から施設暮らしの方も
    身体の状態は年齢ばかりじゃないのだけど 住環境の影響は大きいかも。
    自分の行く末を思います>何れ遅かれ早かれ その状態が私もくると(笑)
    只 家の中が整っていれば 介護者がいなくてもできる事も沢山あります。
    動ける時には気がつかないのだけど
    たった15ミリの敷居段差にすりつけ板(スロープ)をつけても
    自走の車椅子だとかなり勢いつけないと上がれません。

    ご自宅を離れる決心はなかなか>考えたくもないのだと みんなそうですよね。
    来年はいないかもとおっしゃいます(笑)。

    Re: タイトルなし

    蜜柑ちゃん
    蜜柑ちゃんとこは もう 住環境整ってるものね。
    いい時期の決断だったと思います。その辺が凄いな~て
    そのために寿命が少なくなっても>(笑) どちらも嫌な方がほとんどのような
    ご主人との話ももう出来てるんですね(笑)

    私も ある程度の大まかな腹積もりと段取りはして置きたい方です。
    その上で 楽しみたい(笑)。

    阪神 残念でしたね。良いとこまで行ったのに

    Re: タイトルなし

    ぷりちゃん
    凄いでしょ~ 食事も全部ご自分で作っておられ 今のところ完全自立。
    大したものだと感嘆です。

    やっぱりぷりちゃんも~(笑)
    道路と同じ高さまで掘り下げちゃえば~?
    88歳だとそこまでしてもと思うけど ぷりちゃんまだまだ(笑)
    あの華奢な身体で自転車を持ち上げて階段を~~~!
    この方もでる時は後ろ向きです。

    私は 食事作るのが面倒になったら有料のシルバーホーム。
    残念ながら経済力でブー(笑)
    仕方なく家にしがみつきます(笑)認知症になっての独居だけは嫌なので
    認知症になったら施設にと長男に言ってあります。
    「書き物にしておいて」といわれました(笑)

    友人が電車で席を譲られたと>私 大喜びしそう。
    アンチエイジングよりエイジングを楽しみ感謝しながら生きたい(出来るかな~~私)笑

    Re: タイトルなし

    かおるちゃん
    はい もう一段。
    角地で歩道に面した所なら作れますが 鬼門だからさわってくれるな(笑)
    何れにしてもスロープにして自転車を離されると事故につながりそう。
    自転車だけの事を考えるか状態が変化した時の事まで考えるかで
    工事は随分違ってくるし かといって 毎日不自由してみえるし
    今のところ 自転車だけ乗る幅の狭いスロープを脇に作りましょうか
    という事で話しています。

    認知症、、、高齢になれば大なり小なりだけど 
    70歳位で発症だと 辛い物ありますよね。
    お風呂場のタイルに付いた黒いすすを見て 放火されたと
    消防署やら警察やら、、、、
    結局 燃えカスがどうも紙おむつのような という事で
    粗相した紙おむつを何とかしようと お風呂場で洗面器に入れて燃やしたのでは
    と言う事になりました。
    ヘルパーさんが買って冷蔵庫に入れておいたささ身が無く料理した形跡もなく
    <もしかして生で食べた??>みたいなことも増え
    「私 色んな事 わからなくなって 迷惑かけてごめんね」が口癖 辛いでしょ~
    認知症の独居て凄く残酷です。

    かおるちゃんは這ってトイレにいける間は自宅でと言う事で(笑)

    プロフィール

    酢橘

    Author:酢橘
    1948(S23年)生まれ 
    息子3人 孫4姫ちゃん
    子育て終わってから自立宣言をして仕事
    自立。。。。。程遠い(笑)
    介護適齢期を20年近く続けています。

    天気予報

    -天気予報コム- -FC2-
    カレンダー
    10 | 2017/11 | 12
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 - -
    最新コメント
    最新記事
    リンク
    カテゴリ
    月別アーカイブ
    最新トラックバック
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QRコード
    FC2カウンター
    現在の閲覧者数:
    FC2カウンター
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。