スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    頬ずりして ギュー

    DSCN1017_R.jpg

    夜中に幾度となく
    「おかあさ~~ん、おかさ~~ん」と母親を呼ぶ母

    子供が1歳前後からしばらく
    不安なとき 困った時 <お母さんのそばが一番>
    そんな時期、後追いがあるけれど・・・・・・
    懐かしく過ります。

    もう頬ずりして 頭を撫で(笑) ギュッ!!
    不安を鎮める妙薬(笑)

    でも、飛び起きて すぐ行動すると腰に来る。
    軽いストレッチをしてから動かないと
    寝起きの体は脆い(笑)
    「何かをする前には ストレッチ!!」

    介護のコツ。

    スポンサーサイト

    不味そうなご飯

    クルミとアーモンドを入れて炊いたらこんな色に
    おこげも作ってるし、、、、
    実物は写真よりも もっと黒い。
    見かけ悪!!

    DSCN1018_R.jpg

    でも、香ばしくて美味しい(笑)ですよ~~~

    母、頑張ってるでしょ~

    いつものように 難しい顔(笑)で
    週刊誌眺めてます。
    DSCN1015_R.jpg

    食事量は6割位に減り
    3度に1度はスムーズに食べれなくなりました。

    呑み込む事を忘れたかのように呑み込まなくなり、、、
    促すと むせてしまう。

    スムーズに呑み込める時ですら
    自分で口にもって行くのは2匙3匙

    後は興味がないとばかりに 
    頭を梳いたり
    本を眺めたり
    ティッシュを一枚一枚 口拭きように畳んだり

    少し前までは
    <食べる時は食べようよ~>と優しく注意
    だんだんトーンが高くなり(笑)
    「遊びながら食べないで!!」(笑)

    それも今は 「食べたくない」サイン
    自然の流れと受け止めてます。
    こうやって機能が失われていくんですね。

    そんな時でも私がスプーンを差し出すと
    まるで私に気を使って食べてるかのごとく
    ジロリと私を見て口を開きます。

    母も気を使ってます(笑)、、、。

    そんなこんなで、食事は1時間半。
    緩やかに時が過ぎてゆきます。





    小さな玄関に

    愛いらしい笑顔の七福神
    評判上々
    DSCN1013_R.jpg



    DSCN1014_R.jpg

    カンファレンス

    母は どうも次の段階に入ったようで
    今後のケア方針を決めるために
    主治医、ケアマネ、看護師が集まり
    カンファレンスが行われました。

    やっぱり 数日間でも点滴をしてもらわないと
    尿路感染の時は、点滴して尿を出さないと、、、、
    一時的に体力が落ちてるのだったら 
    ここで栄養入れれば元にもどるかも
    等など 私の思い。 

    母の身体で500ccの点滴を入れようと思うと長時間かかる
    100~200入れたところで 負担の割に効果がない
    呑み込みをしなくなる、、、それも老化
    老化に逆らい無理に止めようとすると 本人に負担がかかるだけ
    後は家族がどうしたいかだけ
    「治療が必要な事はして、枯れるように逝く」それが一番穏やかですよ
    在宅医の説明。。。。。。全部分かってたつもりの事ばかり。

    この先生で感謝です。
    「可能性があることはやらなければ」と 言われれば
    家族はやはりそちらにすがりつく

    母が母らしく居られる時間を少しでも長くと
    願ってた筈なのに
    私はやはり 100でも200でも点滴を選択すると思う。

    「食べれるときに食べれるだけ」

    言うは易くだけど これは私にも試練。

    DSCN1007_R.jpg







    婦人科受診

    只今 小安状態なので思い切って
    昨日婦人科受診
    こちらの方は思ってたよりきれいとの事
    思ってたより>て(笑) 凄い主観的(笑)
    検査結果は一週間後

    神経因性膀胱の母
    今回の熱発も尿路感染から
    これはバルーン留置でもしない限り仕方のない事

    それよりも
    嚥下ができなくなってきている。
    痰が絡むのもあるけれど 
    そのせいばかりでもないような
    ごっくんをしない

    次の段階に入ってきたのかな?
    今度の熱発で体力が落ちたせい?
    認知症のせい?
    アルツハイマーがた認知症は 
    進行が進むと嚥下もできなくなる。

    今の状態では 
    水分も栄養も必要量摂取できていない。

    今は体力が落ちているので
    少し点滴をお願いしてみようかなと思ってます。
    それで食事ができるようになるかもだし

    明日 往診の日なので先生と相談しようと思っています。

    命を繋ぐためだけの事はしたくない。
    今回の婦人科受診も
    何げなくできる事が出来なくなった身体の母にとって、
    負担の大きい事だったし

    私が不安になれば その分 母に辛い思いをさす。

    難しいところです。








    6月 早朝の庭

    この時期、早朝の時間が長く 嬉しい季節

    夜間にメンテナンスが済んだ身体は軽い 
    健全(笑)な心が蘇る(笑)

    庭を眺め今日の一日を思いめぐらす。

    やり残しの数々も、、、、出てくる出てくる(笑)

    DSCN1002_R.jpg

    DSCN1004_R.jpg
    プロフィール

    酢橘

    Author:酢橘
    1948(S23年)生まれ 
    息子3人 孫4姫ちゃん
    子育て終わってから自立宣言をして仕事
    自立。。。。。程遠い(笑)
    介護適齢期を20年近く続けています。

    天気予報

    -天気予報コム- -FC2-
    カレンダー
    05 | 2013/06 | 07
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 - - - - - -
    最新コメント
    最新記事
    リンク
    カテゴリ
    月別アーカイブ
    最新トラックバック
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QRコード
    FC2カウンター
    現在の閲覧者数:
    FC2カウンター
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。