スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    それ 微妙に淋しい

    スーパーでたまたま ご近所さんにバッタリ
    久しぶりね~ から 立ち話

    母親の介護が始まった時期が同じで、
    状態も母と同じ 同じ頃に老建。

    「母に言うのよ もう十分長生きしたじゃない」て
    「いい加減 もう 疲れたのよね~」て

    返す言葉 捜します。

    「そう 大変ね」と 私が言えば白々しいし
    「頑張ろうよ!!」も 違う気がして 
    「そんな事 言わないでよ」とも言えなくて

    只、黙って 頷きながら聞くしか出来なかった。

    自分の事で一杯になると
    そんな気にもなるのだろうと思うけれど
    あれもこれも分かるつもりだけど、、、、、、

    命を慈しめないて やっぱり 微妙に心が疼く。


    この数日 住環境整備記録ファイルを整理している。
    工事記録を見ていると 身体の状態や
    生活の様子 家族の様子まで思い出し

    生きるてね~ とか 命てね~とか
    考えてしまう。



    スポンサーサイト

    サツマイモとレーズンの蜂蜜煮

    今日の母のおやつ
    ホットミルクにぴったり

    この時期 できるだけビタミンAの多いものをと
    毎回、指でで潰せるをメドに作ってるのだけど

    焼き芋、懐かしいかもと思って作ってみたけれど
    指で潰す事が出来たのに歯茎で潰せない
    食べる事が出来なくて、、、、、失敗。

    今回は 小さく切ってレーズンと一緒に煮含めアボガドオイルも入れ
    さ~ 食べられるかな??(笑)

    DSCN4326.jpg


    休んでいたリハビリを3ヶ月前より再開。
    退院準備に入りました。

    人間の身体の中で 最後まで鍛える事の出来るのは
    脳と筋力、、、、らしいので

    歩く事も 立ち上がる事も 期待してないけれど
    手摺に掴まって 少しでも多く立っている事が出来れば
    私が楽 母も楽。

    白川郷 どぶろく祭り

    飯島八幡神社の秋祭りで
    どぶろく祭り デビュー
    金4百円也で下の杯を買います。これは神社への奉納金とか
    なみなみとどぶろくが注がれ
    飲み干せばすぐお変わり 又 飲み干す(笑)
    DSCN4281.jpg


    振る舞い酒を目指して続々と
    観光バスも何台か、
    DSCN4278-1.jpg

    獅子舞の奉納の後 どぶろくが奉納されてるところ
    DSCN4276-1.jpg


    境内にござが敷かれ そこに座って振る舞い酒を待ちます。
    私も その中の1人(笑)いまかいまかと、、、、
    「今年のどぶろくは22度あります。うっかりすると 腰が抜けますから気をつけて」
    は~~い と声こそ出さなかったけれど
    うっ!! そうなんだ、、、、
     
    隣の方、飲み干す度に「今年は 格別じや~美味いな~」とご満悦
    私に相槌を求め「な~~ ほら 遠慮しとったらいかん」 
    腰が抜けるかもと言われたのに。。。。。。(笑)

    首まで赤くなってるその見ず知らずの方を見ながら
    <血圧はいいのかな?>これ よくないよ きっと
    そんな事思いながら 私もグビグビ(笑)
    のんべ~はしょうのない生き物
    でも 流石に腰は抜かしたくないので 少々控えめに堪能。。。。。
    DSCN4276-2.jpg

    地元の子供達の踊り、おひねりがさかんに飛びます。
    山深く 雪に閉ざされ
    観光化されたとはいえ 街の中と違って
    お互いの協力なしでは生活の成り立たない所

    村民総出のお祭り 祭りの原風景。。。かな、、、
    DSCN4277.jpg

    秋明菊

    好きな花。

    この夏 溶けそうになりながら

    それでも 咲いた。

    DSCN4271.jpg

    頑張ってくれて ありがとね。

    美味しいものみつけて 

    今朝のガス台  出勤前なのにこの賑わい(笑) 
    87歳の義母もここのところ 老いが目立っきてます。
    きっと 食事きちんとしてないな などと気がかり
    そんな時 すね肉をみつけ

    柔らかく煮れば義母も食べれるな~と  
    栗を見て 栗羊羹もと 栗まで買ってしまった、、、、

    お陰で早朝から 本格料理? 時計と勝負!!
    昨晩から火にかかってるシチュウは味を調え もう一煮込み。
    DSCN4258.jpg

    栗は粗茹でで取り分け、用途別の固さに煮ます。
    左 ぜんざいと飾り用に甘めに煮てます。
    右 栗おこわように 少々固い目で一部とりわけ
    残りは羊羹ように柔らかくにてマッシュ状

    -1 (1) -1 (2) -1.jpg

    栗羊羹の上に とろ~り おぜんざい
    DSCN4263.jpg


    DSCN4266_20101016115428.jpg





    一日バタバタ過ぎて〆のお一人様御膳(笑)
    自分のために手間隙かけたのかもね(笑)
    牡蠣フライまで作っちゃって(笑)

    DSCN4268.jpg

    シャンソンな人達に感激

    DSCN4257.jpg

    先日 友人に誘われ 久々 シャンソンのライブに。

    夫に自立宣言、その2~3年後から両親の介護が始まり
    こういう事から遠ざかって、もう15~6年かな 

    耳慣れない歌ばかり、、、、
    20曲中 馴染みのある歌と言えば
    ばら色の人生・行かないでマニエル・愛の賛歌、、、位
    歌われる歌にも 流行があるのかも

    この会場 800人収容で500人位入ってたかな
    早速 下世話な私達 収支計算(笑)

    年齢層もかなり高い。杖の方もチラホラ、ホラ
    やった!!(笑)<これならスタンディングオペーションないナ>
    近頃の何でもかんでもスタンディングには辟易

    <ね、見てみて あそこ>シャンソ~ンな人
    <ほら あそこも><あら あの人も>小粋
    そんな言葉ないけれど
    とにかくシャンソ~ンな人が沢山(笑)

    シャンソ~ンな人を演出して 
    杖を突きながらでも でかけて楽しむ
    上手にハレの場を作ってる。
    見事な人生の先輩方に嬉しくなりました。


    認知症

    毎週月・木の午後は老健でお世話に成っている母のところ

    昨日の母は 私の顔を見るなり

    「のりちゃん お父ちゃんが 手術したがってるから 止めさせて」
    <わかった。大丈夫!! 止めさすね>

     でも、なんの手術??? 母は、母は 今 何処にいるんだろう

      「あ~ よかった。。。。 怖い夢見てたんよ~」

      「のりちゃん 娘でもないのに 
           どうして私の世話をしてくれるの?」
     
      「悪いね~ あんた 息つく暇もないね」
     
      「私は もう死ぬの?」 
     
      「私の娘」と施設の方に説明してる時もあれば

      「あの人 誰?」と聞いてるときもあり、

    もう 自由自在(笑)なんせ母はタイムスリッパーです。

    顔をあわせると 最初の言葉を鍵に記憶をたどり 母の居場所捜し。

    見つけるのも早くなり、近頃では 私も一寸したタイムスリッパー 


    <ね~ どうして 手術したらいけないの?>
    「だって 私がこんななのに 世話できないじゃない」
    <私がするから大丈夫だよ>
    「いいかね? 悪いね。よかった~。。。」
    プロフィール

    酢橘

    Author:酢橘
    1948(S23年)生まれ 
    息子3人 孫4姫ちゃん
    子育て終わってから自立宣言をして仕事
    自立。。。。。程遠い(笑)
    介護適齢期を20年近く続けています。

    天気予報

    -天気予報コム- -FC2-
    カレンダー
    09 | 2010/10 | 11
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    31 - - - - - -
    最新コメント
    最新記事
    リンク
    カテゴリ
    月別アーカイブ
    最新トラックバック
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QRコード
    FC2カウンター
    現在の閲覧者数:
    FC2カウンター
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。